2022年度リーンローンチパッドプログラムで最優秀賞、NTT東日本賞を受賞!!

2022/12/07

長岡市主催のビジネスプランコンテスト「リーンローンチパッドプログラム」に参加し、電気電子システム工学科2年の金澤智さんが最優秀賞、電子制御工学科2年の品田聖翔さん、熊倉喜樹さん、機械工学科2年の小澤優輝さんが8月6日に行われたDEMODAYでNTT東日本賞を受賞しました。

リーンローンチパッドプログラムではデザイン思考やリーンスタートアップなど、事業をゼロから実現するための手法を学び、ビジネスプランの作成からアイデアの事業化を目指します。

5月から11月まで、約半年間にわたるこのプログラムですが、市内4大学1高専の学生や社会人21名が参加し、ビジネスプランの作成に取り組んできました。

最優秀賞を受賞した金澤さんのチームは、山に関する悩みを解決するビジネスプラン、NTT東日本賞を受賞した品田さん、熊倉さん、小澤さんのチームは墓じまいに関する悩みを解決するビジネスプランを提案しました。

審査員から事業の将来性や拡張性を高く評価され、最優秀賞、NTT東日本賞を受賞しました。

今後の更なる活躍が期待されます。

【本件に関する問い合わせ先】
 長岡工業高等専門学校 総務課専門職員(広報企画担当)
   E-Mail koho@nagaoka-ct.ac.jp
   TEL  0258-34-9317

重要なお知らせ
to_top