むつみ会主催「外国人による日本語スピーチコンテスト」で学生2名が入賞!

2022/10/03

9月25日(日)に、長岡技術科学大学留学生の支援ボランティア団体である「むつみ会」が主催する「第33回外国人による日本語スピーチコンテスト」がアオーレ長岡で開催されました。本コンテストには長岡市内の大学、高専や日本語学校から11カ国13名が出場し、日頃感じていること、日本での生活などについて、日本語でスピーチを行いました。
本校からは物質工学科5年ホヤンさん(マレーシア)、同学科5年チェーさん(モンゴル)、電気電子システム工学科5年オークさん(タイ)の3名が出場し、2名が賞をいただきました。
ホヤンさんは、「花火のように」というテーマでスピーチを行い、最高賞である長岡市長賞を受賞しました。また、オークさんは、「面白いカルチャーショック」で長岡技術科学大学学長賞を受賞することができました。チェーさんは、残念ながら受賞は逃したものの、「いよいよ日本」というタイトルで日本留学への思いを話しました。今後も、この経験を活かし、色々なことに挑戦していってほしいと思います。

重要なお知らせ
to_top