令和3年度春季休業中の課外活動について

2022/03/07

新潟県内のまん延防止重点措置解除に伴い、当面禁止としておりました本校の課外活動を、下記の通り再開いたします。

ただし新潟県内では依然として感染が多い状況が続いています。また春季休業中の活動であっても、感染やクラスターが発生した場合、新年度の本校の授業日程等に大きな影響が出る恐れがあります。学生が課外活動を行う場合は、必ずご家庭でよく話し合って、保護者の同意のもと参加するようにしてください。不明な点は、クラブ顧問教員等にご相談ください。

課外活動に参加する学生は、感染予防に気を付けて、慎重に行動してください。

今後の状況により、変更の可能性があります。学校からの連絡にご注意ください。

 

〇令和4年3月9日(水)から課外活動を再開する。7日・8日は準備期間とし、それ以降、クラブ顧問等関係教員と部員・参加者でよく話し合って活動日を決め、無理のない活動から少しずつ行うこと。

〇活動は平日2時間程度、土日祝日3時間程度(準備・片付けを含む)

平日1日以上、土日祝日1日以上の休養日を必ず設けること。

〇原則として活動は校内。関係者のみで

活動は通常の活動場所(校内または通常利用している校外施設)で行う。他校、大学、社会人との合同活動は行わない。保護者の見学も行わない。校外での活動は、顧問または課外活動指導員が立ち会う場合に限る。

〇活動中、活動前後は、集団で飲食せず、活動終了後速やかに解散・帰宅する

特に活動中の飲み物の回し飲み、タオルの貸し借りなどは決して行わないこと。

〇少しでも体調がおかしいと感じたら、活動しない

活動に参加する場合は、当日の朝必ず体調を確認する。発熱や咳・のどの痛み、倦怠感など、少しでもおかしいと思ったら、参加しない。

なお寮生については、この春季休業中、課外活動等への参加を理由に寮に宿泊することはできません。あらかじめご承知置きください。

重要なお知らせ
to_top