長岡高専

長岡工業高等専門学校・電子制御工学科

< RSSによる更新情報 最終更新日時: 2023-01-16 >

「最近のできごと」バックナンバー
2022年度No.4

2023 11-13 Jan 2年生スキー合宿


1月11日(水)~13日(金)にかけて,2年生は2泊3日のスキー合宿に出かけました。 電子制御工学科2年生の引率をしてくださった,一般教育科・桐生教員から記事を投稿いただきました。

年末から続く悪天候が嘘のように3日間快晴の中で実習となりました。 雪山での絶景や爽快感を感じることができたのではないかと思います。 この学年はほとんどの学生が中学校で修学旅行にも行けず入学時の研修も中止となった学年でしたので、宿泊を伴う仲間との経験はかけがえのない3日間になったのではないかと思います。

2023 10 Jan 進路ガイダンス

学科4年生と専攻科1年生を対象に進路ガイダンスが行われました。 間近に迫る就職活動や進学のための受験について,進路選択の考え方,スケジュール,準備すべきことなどの説明がありました。 就職に関係する内容を梅田教員が,進学に関係する内容を皆川教員が担当し,約1時間の説明の後で,質疑応答がありました。

参加した学生は,自分の将来に関わることであることを意識し,普段の授業以上に真剣に高い集中力で説明を聞いていたようです。 電子制御工学科では,学内向けのWebページや,高専機構全体で導入しているMicrosoft Teamsなどを活用し,様々な情報提供を行っています。 進学希望者はクラス担任,就職希望者は就職担当教員が中心になり,教職員全員で進路決定までサポートしています。 困ったことや迷うことがあれば,気軽にもよりの教職員に相談してください。 なお,1月12日(木)には,学校全体で進路ガイダンスが行われる予定です。

2022 19 Dec 大雪で臨時休校

12月18日(日)から降雪が続き,19日(月)朝には長岡市内の積雪が70cmを超える大雪となりました。 交通機関もマヒ状態となり,急きょ授業をとりやめて臨時休校となりました。 夜まで冬型の気圧配置が続き,さらに降雪が続き積雪も増える見込みのため,明日20日(火)も臨時休校となります。

学生の皆さんは,学校からの連絡や気象情報をこまめにチェックし,自分でできる学習を進めてください。 通学生は,自宅の除雪の手伝いを積極的に行いましょう。 ただし,事故には十分に注意してください。

2022 16 Dec クラスマッチ


スポーツを通じてクラスの団結を強め,クラスメイトの良いところを新たに見つけることを目標に,学生会行事「クラスマッチ」が開催されました。 バスケットボール,ドッジボール,フットサル,バレーボールの4種目の球技に加え,eスポーツ1種目でクラス対抗のトーナメント戦が行われました。

電子制御工学科は,2年生がバスケットボールおよびドッジボールで3位,4年生がバスケットボールで2位,5年生がフットサルで2位とドッジボールで1位となりました。 専攻科生と教職員の合同チームが1位となった種目もあったようです。 雪やみぞれが降り続く寒い一日でしたが,思い切り体を動かして日頃のストレスが発散できたという学生も多かったのではないでしょうか。

2022 01 Dec 後期中間試験

12月1日(木)~12月7日(水)は1~3年生の後期中間試験期間となります。 この期間だけの時間割が編成され,1日に1~3科目,50分間の筆記試験に取り組みます。

良い得点を取ることはもちろん大事ですが,最終日までのすべての科目の試験を受けることは,さらに重要です。 気温も下がってきているので,学生の皆さんは体を冷やさないように注意し,十分な睡眠時間と栄養を取ることを意識して過ごしてください。

2022 17 Nov 4年生インターンシップ報告会

4年生のインターンシップ報告会が行われました。 4年生は夏休み期間中に1~2週間,企業や大学などの学校外で開発や研究などの実習活動を行います。 その内容を1人3分の持ち時間で,プレゼンテーション発表しました。 全員の発表を行うため,2会場での実施となり,3年生と4年生,教職員が聴講をしました。

コロナ禍のため,オンラインでの実習という少し残念な活動に終わった学生もいれば,大阪や名古屋,東京などの大都市でのショートステイを満喫した学生もいたようです。 4年生にとっては,間近に迫ってきた進路決定の参考になったことと思われます。 3年生は,先輩からのアドバイスを受け取り,1年後のインターンシップに向け貴重な1次情報を入手する機会となりました。

2022 06 Nov 学園祭第2日


学園祭2日目は突発的な雨はあったものの秋晴れに恵まれ,クラス企画や有志発表で盛り上がっていました。 閉会式で行われた表彰式にて,5年生のクラス企画「未工祭記念(GI)」が営利部門で第3位を,またポスターコンテストで電子制御演劇のポスターが第1位を獲得しました。 学科対抗演劇は,惜しくも総合優勝は逃したものの,音響と照明の部門賞を獲得し,総合2位という好成績を収めました。

閉会式の後は恒例の花火の打ち上げでフィナーレとなりました。 卒業を控える5年生は,よい思い出作りができたことと思われます。 また,1~4年生は学科内での縦横の人間関係のつながりを強めることができたのではないでしょうか。

2022 05 Nov 卒業生来校

令和元年度卒業の中田亘さん,平成30年度卒業の遠山陸さんが,学園祭に来てくれました。 東京大学へ編入学した中田さんは,音声合成に関する研究への意欲を話してくれました。 長岡技術科学大学へ編入学した遠山さんは,来春,大手のインターネット関連サービス企業への就職が決まったそうです。

卒業生の皆さん,学園祭で高専に来るようでしたら,もよりの教職員に声をおかけください。

2022 05 Nov 学園祭第1日

学園祭がはじまりました。 長岡高専の学園祭は2日間の「未工祭」,3日間の「高志祭」と呼び分けており,今年は「未工祭」が開催されます。 第1日目は,学園祭の目玉企画である学科対抗演劇をはじめ,クラス企画や有志による様々なイベントが行われました。 グラウンドでは専攻科生が企画・実施するチャリティーマラソンと,そのサブイベントである「数理演習リレー」が行われました。

最終日となる6日(日)も様々な企画が予定されており,閉会式では学科対抗演劇の結果発表や,花火大会も実施されます。 一部のイベントは予約制となっていますが,一般の方の入場も可能ですので,高専に興味がある方はぜひお立ち寄りください。

2022 19 Oct 卒研中間発表会

5年生が1年間かけて取り組む卒業研究の中間発表会となるポスターセッションが行われました。 5年生は指導教員と相談しながら1人1テーマの発表題目を設定し,2ページの概要集の原稿を執筆し,ポスターにまとめて説明しました。 聴衆は4・5年生および教職員で,説明後には質疑応答や研究内容に関するディスカッションが行われました。

多くの5年生にとって,初めての研究発表の場であり,準備段階でも計画通りには進まない苦労を味わったことと思われます。 当日も大変な緊張感のなかで説明し,鋭い質疑応答に冷や汗をかいたり,しどろもどろになる経験をした学生もいたと思われます。 一区切りがついた今日一日は達成感や解放感を味わい,明日からは目標とする成果をあげるための研究活動に取り組みましょう。

4年生にとっては,間もなく行われる研究室配属の参考になったことと思われます。 1年後に発表する側になることを意識して,これからの学習活動に取り組みましょう。

↑Top