→
→
→

機械工学科へようこそ

機械工学は、従来から産業の基本を担う分野として発展してきました。技術革新の進む現在では、工業全体に占める機械工学の役割は多様化していますが、その重要性は一層増しています。本校機械工学科の卒業生は、自動車、航空機、産業機械から、情報、エレクトロニクス、化学工業、さらに医療にいたるまで、幅広い分野で活躍しています。

機械工学科はこうした広範な工業分野に対応できる機械エンジニアを育成することを目指しています。そのためカリキュラムは、力学解析、設計・加工、材料科学、計測・制御、熱・流体の各分野を柱として、情報、電気・電子関係も含めて編成し、実験・実習を通して理解を深めています。またものづくりの一連の流れを勉強し、リーダーとして活躍できる人材を育成します。

ニュース

→
→
→
→
→
重要なお知らせ
to_top