REAL KOSEN TALK

学生生活が5年間あることで普通高校より自分が何をしたいかを考える時間が長くあるし、色々な専門的分野の人がいることで様々な刺激を感じ、新しいことに挑戦できる環境がある。自分次第で可能性が広がっていくところが魅力ですね。

小さいころから高専(or工学)に興味があって、技術職の女性ってかっこいいなと思って入学を決めました。
他に、将来のことを考えると単純に進路が決めやすいかなって。自分の道がおのずと決まるし、長岡高専で工学を学んでから他の道へ進む選択肢もあって、将来設計の幅が広がると思ったからです。

まだ勉強中の身で、表現するのは難しいですが、「誰かに貢献するために、人の生活に役立つ技術」だと思いますね。

まず第一に自由な校風が魅力です。服装や髪形も自由だし1~5年生までいるから高校生活より幅広い年齢と接することが出来て、人間的に早く成長できるような気がします。
あと、夏休みが2か月あるからアルバイトなどで他の世界に触れて様々な人生経験が出来ることですね。

学食人気ランキング1位は『油そば』。でも、案外女子にはボリュームがあるのが気になる(笑)日替わり定食は値段も食事のバランスも最適で女子人気はとっても高いんです。
長岡高専は売店があるのも魅力の一つ。なかでも夏はやっぱりアイス!冬はホカホカ肉まん。季節に合わせて食べたいものが食べられるのも魅力の一つですね。

90分授業が特徴。最初は長いなあって思ったけど、慣れると50分では物足りなくなってくる。プロジェクターを使ったり、最新の授業設備もあったり、たまに先生によって息抜き授業もあるのが魅力?(笑)
実習が多いけれど、実際の現場の機器が使えたり新しい発見が常にあり、好奇心をかきたてられますし、実習を通じて新しい友達が出来たりもすることが魅力かな。

きっと、女子高生と一緒だと思う(笑)放課後はわりと図書館下のワークルームでみんなで集まって過ごしたり、課題をやったりして過ごしています。

6号館の3階以上のリフレッシュスペースは長岡市を一望でき、景色が最高。
天気の良い日は学食前の外ベンチもポカポカで気持ちがいい。

本科からは就職率が高い!専攻科は大卒扱いになるから、給与やキャリア形成に役立つ。大学進学を目指す学生もたくさんいます。
5年間あるから進路についてもじっくり考えられるし、技術職や研究職ばかりで幅が狭い世界と思われがちだけど、総合職にも就けるし、実は選択肢がいっぱいある。
自分のやりたい仕事をバリバリ働きたいって子も多いですね。

オタクとかいっぱいいると思われがちだけど(笑)頭が良いゆえのアホさがある(笑)。
自分の世界を持っている人も多いけど、自由に発信して良い空気感もあったり。
好奇心が旺盛だから興味があるところには積極的に飛びこむことが出来る人たちかな。

触れ合う年齢層が16~22歳までと広いから、人間形成の面で普通高校とは違う経験ができる。
年齢が離れている分、兄妹みたいに接してくれたりして優しい雰囲気の人が多いよ。

高専の男子は優しいし、かっこいい。(個人の感想です(笑))

トークスキルが高く、話し方に特徴がある先生など、知れば知るほどおもしろい先生がいっぱいいる。

理数系の授業が得意じゃなくても努力、勉強次第でやっていける。それなりに工学や技術に興味があればOK。将来、工学系の仕事に就きたいなって人には間違いない学校。
実際にオープンキャンパスに来てもらって、見て、触れ合ってみると良さがわかるから、ぜひ、長岡高専へ足を運んでください。
先輩たちみんなで、皆さんをお待ちしてます。

進路情報
進路情報

\イベント情報はこちらから/

ダイバーシティ推進室
ダイバーシティ推進室
重要なお知らせ
to_top