技術協力会

目的と事業

長岡工業高等専門学校技術協力会は、平成11年1月 企業会員103社、個人会員10名で発足しました。「長岡高専の教育研究に協力するとともに、長岡高専および会員相互の連携交流を深めて産業技術の振興を図り、地域社会の発展に寄与すること」を目的とします。
本会は目的を達するため、次の事業を行います。
1.長岡高専の教育研究の充実に関する事項
2.地域産業の発展に関する事項
3.その他本会の目的達成に必要な事項

令和2年6月現在の会員数は、企業会員182社、個人会員9名です。

技術協力会リーフレット

技術協力会シーズ集

<これまでの活動実績> 〇長岡高専地域共同テクノセンター復旧義援金   平成16年の新潟県中越地震の際には、被災した地域共同テクノセンター復旧のため、   会員企業より2000万円の義援金を集めて長岡高専に寄附し、その早期復旧に貢献しま   した。 〇全国大会出場に対する助成   全国高等専門学校ロボットコンテスト、全国高等専門学校プログラミングコンテスト   等(平成11年度~平成21年度) 〇産学共同研究助成(~平成30年度) 〇令和2年度 各種助成計画  ・産学共同研究助成  ・若手技術者の育成研修等への参加助成  ・機器運用経費等の助成

分科会

専門分野に分かれた分科会の活動も行っています。分科会は技術協力会会員の希望者と長岡高専の教職員とで構成されます。

  • 機械・制御分科会
  • 電気電子分科会
  • 化学・バイオ分科会
  • 土木・建設分科会
  • 科学・語学教育分科会

役員

会 長 松井 一男(長岡市議会)
副会長 島津 克吉(株式会社大菱計器製作所)
副会長 三浦 広行(株式会社北越電研)
顧 問 長岡市長 磯田 達伸
顧 問 長岡商工会議所会頭 丸山 智
顧 問 長岡工業高等専門学校長 原田 信弘
(令和2年6月現在)

入会

加入申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX、郵送、E-mailにて事務局宛にお送りください。
会費:企業会員 年額30,000円    個人会員 年額 2,000円

加入申込書(Word) (PDF)
技術協力会会則

お問合せ先

長岡工業高等専門学校技術協力会事務局

独立行政法人国立高等専門学校機構長岡工業高等専門学校
〒940-8532
新潟県長岡市西片貝町888番地
TEL:0258-34-9312
FAX:0258-34-9327
E-MAIL:ntc@nagaoka-ct.ac.jp