ホーム > お知らせ > その他のお知らせ > マレーシア高専予備教育センターを訪問し、プログラム教育を行ってきました。

新着情報[その他のお知らせ ]

マレーシア高専予備教育センターを訪問し、プログラム教育を行ってきました。(2010.02.02)

 平成22年1月17日(日)から22日(金)の間、本校が2年がかりで進めている、「アジア高等教育機関との交流および地域連携による人材育成」のメインプログラムのひとつとして、マレーシア高専予備教育センター(UiTM INTEC)を訪問し、C言語プログラム導入教育を行ってきました。
 今回の活動では、編入留学生がプログラムの授業に苦労していることを踏まえたもので、C言語プログラムの授業、ライントレースロボットの製作、ロボット制御競技会を行いました。学生の感想、評価は上々でした。
 参加したメンバーは、機械工学科・佐々木徹教員、池田富士雄教員、電子制御工学科・竹部啓輔教員、外山茂浩教員、環境都市工学科・衛藤俊彦教員、学生課・夏川陽子職員です。
 また、平成22年3月12日にこれまでの中間報告会(ホテルニューオータニ長岡)を開催予定です。

  【 UiTM INTECにて 】                                      

(左下から、竹部教員、佐々木教員、池田教員

左上から、夏川職員、外山教員、衛藤教員、UiTM INTEC永川教員)


  【 プログラム授業の様子 】


  【 ロボット製作の様子 】


  【 ロボット競技会の様子 】