ホーム > お知らせ > その他のお知らせ > モンゴル3高専での電気系教員研修が始まりました

新着情報[その他のお知らせ ]

モンゴル3高専での電気系教員研修が始まりました(2019.08.20)

令和元年8月19日(月)から8月23日(金)までの5日間の予定で、モンゴル3高専の電気系教員に対する研修が始まりました。研修会場はIETモンゴル高専で、電気電子システム工学科中村奨教授、電子機械システム工学専攻科2年生の細川和真君と山内剛君の計3名がモンゴルに渡航しています。

今回の研修では、日本の第二種電気工事士の技能試験に合格するための実技指導を行っています。専攻科生2名が TAとしてこの研修に参加していますが、古代ローマの名言 ”人は教えることによって最もよく学ぶ” ということを、TAを務めている専攻科生は実感しているのではないかと思います。今回の研修がモンゴル教員に対して有意義なものとなり、またTAを務めた学生の成長の一助になることを期待しています。

TA学生山内君によるモンゴル教員への技術指導
TA学生細川君によるモンゴル教員への技術指導