物質工学科へようこそ

近年、化学工業は化学の知識を基に新しい機能を有する材料の開発と生産や、環境にやさしい技術へと変化しています。それらに伴い生物のもつ巧妙な機能を応用する試みが数多く行われています。このような社会の情勢の変化に伴い、より高度で幅広い知識と技術を持つ技術者の育成が求められています。
 本学科では、新しい材料の開発と生産に対応した「材料工学コース」と、生物機能を物質生産に応用することに対応した「生物応用コース」の2コースを設け、豊富な実験実習を通して、幅広い活躍を行うための十分な基礎学力と高度な技術を備えた質の高い実践的技術者を養成します。

NEW TOPICS

これまでのNEW TOPICSはこちら
2016.4.5 ホームページを更新しました。
2016.4.5 入学式が挙行されました。物質工学科(本科) 41名、物質工学専攻(専攻科) 7名入学です。
2016.4.6 物質工学専攻科生(2年生) が2015年日本高専学会研究奨励賞(最優秀賞)を受賞しました。詳しくは、こちら
2016.4.13 元本学物質工学科教授 岩井 裕 先生に名誉教授の称号が授与されました。詳しくはこちら
2016.5.12 物質工学科ガイダンスを開催しました。ガイダンスにおいて、物質工学科の教職員紹介と学生表彰(優秀賞、皆勤賞)を行いました。
2016.5.12 物質工学科 菅原教授を研究代表者とするコンソーシアムのプロジェクトが「革新的技術開発・緊急展開事業(地域戦略プロジェクト)」に採択されました。詳しくは、こちら
2016.5.20 学生会行事 遠足(東山ファミリーランド)が行われました。
2016.5.26 平成28年度学生海外派遣研修の募集が始まりました。物質工学科の学生も例年、多数参加します。詳しくは、こちら
2016.6.25 長岡高専1年生合同保護者会が実施されました。校長、各主事による説明の後、担任による学級(長岡高専は1年生は混合学級)の状況の報告がありました。詳しくは、こちら
2016.7.7 長岡高専に滞在中のグアナファト大学(メキシコ高専)の学生との学生交流を行いました。
2016.7.29 企業実習、海外研修に行く4年生、専攻科1年生を対象にインターンシップガイダンスが開催されました。企業の方の講演、ビジネスマナー講習等、企業実習で必要な知識、マナーについて学びました。
2016.8.4 栖吉中学校 1年生 64名を対象に、体験授業を行いました。物質工学科は荒木秀明 准教授が「わくわく科学実験(液体窒素について)」を実施しました。くわしくは、こちら
2016.8.6-8.7 長岡高専オープンキャンパス2016を実施しました。多数のご来場、ありがとうございました。
2016.8.8 長岡高専物質工学科サイエンスフェスタ2016を実施しました。小中学生、保護者を対象に、重曹や磁石、万華鏡づくりなど、さまざまな化学実験を体験していただきました。くわしくは、こちら
2016.8.25-8.26 長岡高専物質工学科 赤澤 真一 准教授が、東京ビックサイトで開催された『イノベーション・ジャパン2016〜大学見本市&ビジネスマッチング〜』に出展しました。詳しくは、こちら
2016.9.26 平成28年度後期授業が始まりました。
2016.9.26 物質工学専攻科生(2年生) が日本分析化学会第65年会にてポスター賞をを受賞しました。詳しくは、こちら
2016.9.27-9.30 物質工学科(4年生) の見学旅行(北海道)を実施しました。詳しくはこちら
2016.9.28 物質工学(3年生) において、工場見学を実施しました。詳しくはこちら
2016.10.7 専攻科1年生対象に、専攻科フォーラムが開催されました。内容は専攻科2年生の就職、進学活動報告、赤城フレッシュセミナー報告、長岡高専専攻科生によるフリーディスカッション他です。
2016.10.13 物質工学科5年生の卒業研究中間発表会を実施しました。ポスター発表で、教職員に加え、物質工学科4年生も参加し、これまでの研究成果について、議論を交わしました。
2016.10.19 体育祭を実施しました。物質工学科の学生たちも各種競技に参加しました。詳しくはこちら
2016.10.19 高志祭(学園祭)を実施しました。物質工学科の学生は模擬店、演劇等を通して、学園祭ベントに参加しました。詳しくは、こちら
2016.11.1 物質工学科4年生、専攻科1年生が8-9月の夏季休暇期間中に実施した企業、海外インターンシップの報告会を物質工学科3年生、専攻科進学予定者を対象に実施しました。
2016.12.10 物質工学科専攻科生(2年生)が、第6回高専-TUT太陽電池合同シンポジウムにて、優秀ポスター賞を受賞しました。詳しくは、こちら
2016.12.10 12月10-11日にわたって開催された第6回新潟県化学インターハイにおいて、総合優勝6連覇を達成しました。詳しくはこちら
2016.12.14 クラスマッチ(球技大会他)を実施しました。詳しくは、こちら
2016.12.15 物質工学科卒業生で社会に出て活躍中の講師3名(東レ、国立衛生研究所、星光PMC)として呼び、物質工学科学生に対して講演をしていただきました。在学中に何をしておくべきか、社会に出るために何が必要か、多くの有意義なお話を聞くことができました。
2016.12.20 物質工学科「環境化学」の講義の一環で、日本原燃株式会社から講師を招聘し、原子力に関する特別講義を行いました。原子力の基礎知識から、原子力発電、核燃料リサイクルの話まで、分かりやすくご講演して頂きました。
2016.12.24 シンガポール Nanyang Polytechnicから河本研究室に研究滞在していた学生2名が3か月の滞在期間を終えて、帰国しました。帰国直前の12月21日には、研究室での研修の成果および日本の生活に関する報告会を実施しました。
2017.1.10 冬季休業が終了、授業を再開しました。
2017.1.12 学科4年生、専攻科1年生対象で進路ガイダンス(大学、就職説明会)が開催されました。大学関係者が多数、長岡高専に来校し、大学の説明会をするとともに、長岡高専OBの方にも来ていただき、就職活動のための心構えについて御講演いただきました。
2017.1.16 専攻科特別研究発表会を実施しました。くわしくは、こちら
2017.1.18-20 学科2年生全体でスキー合宿を実施しました。
2017.3.19 第51回卒業式、第16回専攻科修了式を挙行致しました。