化学部

活動内容

 普段は化学グランプリに向けた勉強会をしたり,自分の興味のある実験を試したりしています。
オープンキャンパス,公開講座では,実験アシスタントとして活躍しています。さらに,学園祭では化学教室を開き,一般向けのデモ実験も行っています。また,高専の文化発表会では,日頃の実験を小冊子にまとめて,配付もしています。
学校の実験だけでは物足りない人,自分の創造実験を試したい人にはうってつけのクラブです。
化学部小冊子表紙

部員数 (学年構成)

58名 5年生  8名
4年生  8名
3年生 11名
2年生  9名
1年生  6名

(平成30年5月現在)
男子/女子問わず,勉強・実験・コミュニケーション能力が付きます。

活動場所、曜日、時間

活動場所:物質工学実験室
曜日、時間:月曜日に勉強会,水曜日ミーティング(実験等)
放課後16:30~
夏休みなどの長期休業中は随時活動しています。

顧問

赤澤真一 (物質工学科)
鈴木秋弘 (物質工学科)

最近の活動状況

人工イクラ,入浴剤,スライム作製や長岡市のイベントである「Hakko Trip」への出展等も行っています。
現在、新潟県化学インターハイ10連覇中!

(本校Webサイト記事はこちら→)第10回新潟県化学インターハイ総合優勝!(2021.02.19)

毎年のオープンキャンパスのアシスタント
学園祭での化学教室開催
関東信越地区高専文化発表会参加,小冊子配付
長岡市「Hakko Trip」出展等

化学インターハイ表彰
Hakko_Tripへの出展