新着情報[在校生・保護者の方へ ]

バスケットボール部、平成20年度関東信越地区大会優勝(4連覇達成!)全国大会出場へ!(2008.07.30)

7/12(土)、13(日)の2日間にわたって、東京都小平市一橋大学小平国際キャンパス如水スポーツプラザで、平成20年度関東信越地区高等専門学校体育大会バスケットボール競技が開催されました。バスケットボール部は、初戦の産技荒川のゾーンディフェンスに苦しみながらも、最後は15点差をつけ、産技荒川を突き放し準決勝に進みました。

準決勝は茨城と対戦しましたが、前夜のミーティングで確認したゾーン対策が功を奏し、1Qから大差をつけ全員バスケで決勝へと駒を進めました。決勝は長野との対戦で、ディフェンスは予想通りゾーンディフェンスでした。しかし、焦ることなく速いボール回しと積極的な攻めで、終わってみれば、26点の大差で優勝(4連覇)することができました。

長岡高専バスケットボール部の特徴は、1対1の強さにあります。この長所をさらに伸ばし、8月23日(土)、24日(日)に開催される第43回全国高等専門学校体育大会(北海道旭川市総合体育館)では、昨年の3位を上回る成績を目指して、戦ってきたいと思います。応援、よろしくお願いいたします。

平成20年度関東甲信越地区大会 (PDFファイル)