ホーム > お知らせ > その他のお知らせ > 快挙!!長岡高専,スピーチコンテスト全国大会へ2年連続出場

新着情報[イベント情報 ]

快挙!!長岡高専,スピーチコンテスト全国大会へ2年連続出場(2009.11.17)


 去る11月14日(土),群馬工業高等専門学校にて『第24回関東信越地区高専英語弁論大会』が開催されました。本校からは,校内スピーチコンテストの結果から2部門(スピーチ、レシテーション)計4人が,出場しました。関東信越地9高専から,30名の参加者があり,力強いもの,説得力あるもの,ユーモアあふれるものなど個性あふれる英語弁論がくり広げられました。結果,スピーチ部門で,金子君が昨年の頓所君に続き優勝,また,レシテーション部門でも水内君が3位,小見君が特別賞となりました。金子君は,来年1月の全国大会に出場することになります。皆様,応援よろしくお願いします。

関東信越大会結果

優勝(スピーチ部門)全国大会出場
金子 将之(M3)
タイトル: Happiness

3位(レシテーション部門)
水内 敬太(Mb2)
タイトル: New History

特別賞(レシテーション部門)
小見 拓(Ec3)
タイトル: Inaugural Address

◆ 全国大会の予定 :2010年1月16日(土)   国立オリンピック記念青少年総合センター