新着情報[地域の方へ 企業の方へ ]

長岡高専技術協力会 科学・語学教育分科会,長岡高専共催「合同特別講演会」をオンラインで開催しました(2021.11.18)

講演 「野生のエンジニア」 講師 青木翔平氏
 
令和3年11月11日(木),本科1・2年生と長岡高専技術協力会会員を対象にZoomによる特別講演会を7限の特別活動の時間帯に実施しました。
講師はケニア国立大学ジョモ・ケニヤッタ農工大学客員准教授の青木翔平先生。青木先生はJICA専門家でもあり,またケニアの大学発のロケット開発プロジェクトNakuja projectを創始し,代表も務めています。
今回の講演では,宇宙飛行士を目指していた学生時代から,現在のアフリカにおけるロケット開発の教育研究活動に至るまでの経緯をお話しいただきました。最後に高専生に向けて,リミッターを外すこと(自分の限界を自分で設定するな),力学の基礎・英語・プログラミングの重要さについてメッセージを頂きました。また講演後は,学生・教職員から,ロケット開発,プログラミングの上達の秘訣,行動力の源などについて青木先生に質問が寄せられ,講演会は大盛況でした。

自己紹介
アフリカでのこれまでの活動
ケニア国立大学におけるロケット開発プロジェクト(目標は液体ロケットによる超小型人工衛星の軌道投入)