新着情報[地域の方へ 企業の方へ 在校生・保護者の方へ ]

【長岡高専技術協力会科学・語学教育分科会】講演会「留学生が語る母国と魅力 2019」を開催しました(2019.11.19)

11月14日(木)に、技術協力会科学・語学教育分科会主催、本科第1学年共催で講演会を開催しました。今回は、本校に在籍する留学生本科3年生から3名、4年生から1名の計4名を講師として迎え、「留学生が語る母国と魅力 2019」と題し、ご講演いただきました。

中国(上海)、タイ、マレーシア、モンゴルの4ヶ国出身留学生による母国のお国柄紹介と質疑応答が行われました。講演では、様々な視点から多くの写真を交え、留学生の母国を紹介していただきました。質疑応答の時間では、恥ずかしながらもマイクを向けられると、日本人学生からいくつか質問がでてきました。その中で、「どのように外国語を覚えたらよいか」という質問に対しては、「間違ってもいいから気にせず話す」「機会があれば積極的に外国語を使う」「常に努力をして、繰り返し学ぶ」などといった、これまでの留学生の日本語や英語の語学学習経験を語ってもらいました。日本人学生にとって語学学習の動機付けのよい機会になりました。

長岡高専本科1年生207名の参加をいただき、盛会のうちに終えることができました。

講演する留学生(1)
質疑応答の様子(1)
講演する留学生(2)
質疑応答の様子(2)