新着情報[学生の活躍 地域の方へ 在校生・保護者の方へ ]

ロボカップジュニア・ジャパンオープン2015尼崎大会結果報告(2015.03.31)

3月27,28日に兵庫県尼崎市で開催された「ロボカップジュニア・ジャパンオープン2015尼崎大会」の「サッカーB オープン」部門にロボティクス部の高野創(電子制御工学科),高橋昌己(機械工学科),安原雅貴(電気電子システム工学科)が出場しました。地区大会を勝ち抜いた30チームが世界大会出場を目指して熱いバトルを展開しました。
初日は,5チームごとに分けられたグループ総当たり戦が行われ,各グループ上位2チームが翌日の決勝トーナメントに出場できます。長岡高専チームは,Mグループで4戦4勝の好成績を残し,総合得点で全チーム中2位の好成績でトーナメント出場権を得ました。
2日目のトーナメントでは,残念ながら敗退し最終的な結果は6位となり,世界大会の出場権は獲得できませんでした。しかし,マシンを総合的に判断して認めていただく「特別賞」(尼崎商工会議所会頭賞)を受賞しました。

参加学生談:
優勝はマカオから参加した招待チームでした。いままでのロボカップジュニアには無いアイディアが盛り込まれていていたり,世界レベルのチームと試合できたりと,学ぶものが多い大会でした。
来年のロボカップジュニアや今年のNHKロボコンに活かしていきたいと思います。