新着情報[在校生・保護者の方へ ]

陸上部部員が長岡市体育協会より最優秀選手賞を受賞(2010.02.03)


写真左より 荒木 学生主事、須藤君、高田 校長、山崎 陸上部顧問


 長岡市体育協会では毎年、競技優秀な成績を収めた者・団体に表彰を行っています。
今年度は機械工学科2年 須藤大翔 君が、第14回北信越高等学校新人陸上競技大会
男子400mハードル優勝の成績を認められ、最上位の 最優秀選手賞 を受賞しました。
2月3日、学生主事、陸上部顧問同席のもと、校長先生から賞状と記念品を授与されました。

須藤君は1年生から陸上部に所属し、顧問の江田先生指導のもと日々練習を重ね、
2年生になり練習の成果が少しずつ形になって表れ、今回の受賞につながりました。
まだまだ才能を秘めている須藤君。これからの更なる活躍が期待されます。


主な成績
第14回北信越高等学校新人陸上競技大会男子400mハードル 優勝(上位大会なし)
          (同)                  男子110mハードル 4位
   全国高等専門学校体育大会          男子110mハードル 3位  他