新着情報[学生の活躍 地域の方へ 在校生・保護者の方へ ]

環境都市工学専攻卒業生の大越悠生さんがJCI年次論文奨励賞を受賞!!(2021.08.26)

本校環境都市工学専攻2年在学中に投稿した大越悠生さんの論文が、日本コンクリート工学会(JCI)コンクリート工学年次大会2021(名古屋)において、年次論文奨励賞を受賞しました。年次論文奨励賞は、若手(40歳未満)研究者を対象として、論文および講演の内容が特に優れていると認められたものに与えられます。本研究は分野横断型研究であり、環境都市工学科、機械工学科の教員が参画しています。

大越悠生さんのメッセージ
「多くの方々にご協力いただき、このような研究を進めることができました。研究の集大成としてこのような賞を頂くことができ、とても光栄です。」

受賞者:環境都市工学専攻 令和2年度卒業生 大越悠生

論文題目:自己組織化マップを用いた打音点検の欠陥検知精度に影響を及ぼす打撃特性の抽出

本校在学時の所属研究室:環境都市工学科 コンクリート工学研究室

指導教員:
 機械工学科准教授 井山 徹郎
 環境都市工学科准教授 陽田 修
 環境都市工学科教授 村上 祐貴

【本件に関する問い合わせ先】
 長岡工業高等専門学校 総務課専門職員(広報企画担当)
   E-Mail koho@nagaoka-ct.ac.jp
   TEL  0258-34-9317