新着情報[学生の活躍 地域の方へ 在校生・保護者の方へ ]

第31回日本数学オリンピック(JMO)予選にて地区表彰を受賞(2021.03.02)

電子制御工学科3年・矢野敦大さんが、令和3年1月11日(月・祝)に実施された第31回日本数学オリンピックの予選において、地区表彰を受賞しました。

数学オリンピックは、世界の多くの国の高校生以下の算数・数学好きな生徒を選び、コンテストを通し生徒を励ましその才能を伸ばすために開催されています。
毎年7月に開催される国際数学オリンピック(IMO)への派遣選手を選ぶための日本国内でのコンテストが日本数学オリンピック(JMO)です。
毎年1月の予選、2月の本選、3月の春合宿の成績をもとに選手が選ばれています。
今年度は新型コロナ感染症拡大により、オンラインでの予選試験実施となり、受験しやすくなりました。

JMOの地区表彰は、各地区の応募者の約1割の成績上位者に賞状を授与するものです。
新型コロナウイルス感染拡大のため予選合格者が例年より少なかったこともあり、本戦出場はなりませんでしたが、甲信越地区で優秀な成績を修めての地区表彰受賞でした。

矢野敦大さんはプレラボ「和算倶楽部」に参加していたこともあり、数学にとても興味を持って取り組んでいます。今後もその才能を伸ばしてくれることが期待されます。

受賞者の喜びの声
「今回地区表彰を受けることができて非常にうれしく思っています。数学オリンピックの問題は高専で習うような数学とは一味違う問題が多いです。とても面白い問題ばかりで、ここで培った数学力は今後の日常生活で必ず役立つと思います。数学力を伸ばしたい方、数学が好きな方はぜひ来年の数学オリンピックに挑戦してみてください。」

【本件に関する取い合わせ先】
 長岡工業高等専門学校 総務課専門職員(広報企画担当)
   E-Mail koho@nagaoka-ct.ac.jp
   TEL  0258-34-9317