新着情報[在校生・保護者の方へ ]

「アプリ甲子園2020」で本校学生が全国4位!(2020.11.11)

 11月1日(日)、日本最大級の中高生アプリコンテストである「アプリ甲子園2020」の決勝大会が開催され、電算機部のEC3佐野裕馬君が全国4位となりました。

 佐野君は今回「Zikanri」と「明日の予定」の2作品を応募し、全応募作品から30組に絞られる一次審査をどちらも通過しました。決勝に進める10作品を決める二次審査で「Zikanri」が残り、初めてのファイナル出場となりました。決勝では、開発したアプリのプレゼンテーション審査が行われ、企画力と技術力を軸とした評価で順位が競われました。

 佐野君のコメント:『開発した「Zikanri」というアプリは、毎日の活動に価値があるかという点に注目する記録アプリです。アプリ開発は独学で学んできましたが、その成果として賞をいただけたのはとても嬉しいです。これからも様々な技術チャレンジに取り組んでいきます。また、この経験をなんらかの形で高専に還元できればと思います。』

 決勝大会の様子は、YouTubeで公開されています。
 https://www.youtube.com/watch?v=pTxhEE4_Fqw&t=1410s

  

佐野君の開発した活動記録アプリ「Zikanri」
決勝大会でのファイナリストたち