新着情報[ニュースリリース 学生の活躍 地域の方へ 企業の方へ 在校生・保護者の方へ ]

アメリカ合衆国-シリコンバレーブートキャンプ参加報告(2020.03.05)

昨年12月に開催された、信州未来アプリコンテストZEROにて、みごと全国起業家甲子園への挑戦権を獲得した、長岡高専プレラボチーム。
起業家甲子園の前に、起業家のメッカである世界一の起業家都市シリコンバレーにて、起業家ブートキャンプに招待されました。
参加したのは、電気電子システム工学科1年生の中倉拓哉さんです。
初めての海外ということで、ドキドキだったと思います。お疲れ様でした。
一週間のシリコンバレーブートキャンプでしたが、特に企業訪問についての報告を寄稿してくれました。
-------------
今回、SVブートキャンプでGoogle本社を訪問しました。
自分がイメージしていたGoogle本社はもっと椅子や机がなく特徴的なオフィスだと思っていましたが、実際はちゃんと椅子や机があり普通のオフィスという感じがしました。
それでも、半径60m以内には軽食がとれるケータリングスペースがあったり、CEOなどが居る建物に滑り台があったり、一般的な会社に比べれば特徴的なのかなと思いました。
Googleの社員さんはとても自由という感じがして楽しそうでした。
服装も日本ではスーツが当たり前ですが、Googleでは社員の立場に関係なくラフな格好でした。
最後に、今回Google本社を訪問して将来こんな職場で働きたいという思いが強くなりました。
-------------
現地で撮影してくれた写真を以下に掲載しますので、雰囲気を感じていただけましたらと思います。