新着情報[ニュースリリース 学生の活躍 地域の方へ 在校生・保護者の方へ ]

本校学生が新潟イノベーションプログラム(NIP)に参加(2019.12.24)

12月16日(月)、 新潟市のホテルオークラで野村證券新潟支店および野村総合研究所2030年研究室が主催する、 「新潟イノベーションプログラム(NIP)」の事業創発発表会が開催されました。
NIPは、 2018年に始まり、 今回は2期目にあたり、地域に夢のある新事業の種を生み出す地域創成プログラムで、 30名の参加者が8つのグループに分かれ、 4か月にわたって事業構想を案出するものです。
今回はスペシャルアドバイザーとしてSnow Peak(株式会社スノーピーク)の山井社長も参加されました。

本校からは電子機械システム工学専攻2年 齋藤祐功君がチーム「酒の留学」のメンバーとして、 雪室を使った酒の貯蔵についてのビジネスモデルを発表しました。
今後とも、本校の学生によるビジネスへの挑戦にご期待ください。


「にいがた経済新聞」への該当記事へのリンク:

https://www.niikei.jp/27508/?fbclid=IwAR1wjN_v5MroB6P0RBmBAuKH4ZiHrjXu4Z3uoySNnmr_i054LWw0JOBCjZs

Snow Peak の山井社長と齋藤君
集合写真