新着情報[学生の活躍 在校生・保護者の方へ ]

ソフトテニス部 全国高等専門学校体育大会ソフトテニス競技 結果報告(2019.09.13)

令和元年8月31日(土)~9月1日(日)に岩国運動公園テニスコート(山口県岩国市)にて全国高等専門学校体育大会ソフトテニス競技が実施されました。長岡高専からは地区大会を突破した男子の団体と女子の個人ダブルス2ペアが出場しました。 団体は予選リーグ(3チーム総当たり戦)の初戦で松江高専と対戦し,本来の力を発揮できないまま0-3で敗れました。次の八戸高専との対戦では,2-1で勝利して意地を見せることができました。しかし,残念ながら1勝1敗のリーグ2位で予選敗退となりました。 女子個人は志賀・木村ペアが,初戦で阿南高専のペアに4-3で接戦を制し,ベスト8に進出しました。しかし,準々決勝で和歌山高専のペアに2-4で敗退しました。一方,佐藤このみ・佐藤きなりペアは,1回戦,準々決勝で和歌山高専,鶴岡高専のペアにともに4-2で快勝し,ベスト4に進出しました。準決勝では石川高専のペアに1-4で敗れましたが,3位入賞という快挙を成し遂げました。 今年度は今までにない好成績をおさめました。来年度はさらにレベルアップできるように,頑張っていきたいと思います。今後とも本校ソフトテニス部への応援を宜しくお願いします。