新着情報[学生の活躍 在校生・保護者の方へ ]

バレーボール高専地区大会女子準優勝(2019.07.23)

令和元年度関東信越地区高等専門学校体育大バレーボール競技が7月11日(木)から13日(土)の3日間にわたり栃木市総合運動公園総合体育館で開催され、長岡高専男子バレーボールチームと女子チームが本大会に挑みました。7月12日に男女共予選リーグが行われました。男子は初戦の産技品川に勝利しました。そして、2戦目は昨年度優勝校の茨城高専と対戦しました。長岡高専も自分たちの攻撃で得点し健闘しましたが、ストレートで敗退しました。一方女子チームは産技品川、産技荒川と茨城を退け、決勝戦へ進みました。7月13日、女子決勝は5年連続同じ対戦となる因縁の長野高専が相手でした。長岡高専は強力なサーブで1セットを取りました。しかし、長野高専が落ち着きを取り戻すにつれて劣勢となり、悔しい逆転負けとなりました。今年度バレー部は全国大会に出場できませんが、来年度全国大会に行けるよう、さらに練習に励む所存です。応援してくださった皆様ありがとうございました。

試合結果

男子
予選リーグ
長岡高専 2-0 (25-6,25-9) 産技品川高専
長岡高専 0-2 (17-25,16-25) 茨城高専
予選リーグ敗退

女子
予選リーグ
長岡高専 2-0 (25-14,25-12) 産技品川高専
長岡高専 2-0 (25-6,25-8) 東京高専
長岡高専 2-0 (25-21,25-23) 木更津高専

決勝戦 
長岡高専 1-2 (25-21,20-25,18-25) 長野高専