新着情報[在校生・保護者の方へ ]

日本ウズベキスタン・シルクロード財団の関係者の方々が来校されました(2017.11.13)

一般財団法人 日本ウズベキスタン・シルクロード財団の代表理事であるバヒリディノフ マンスール氏より、「是非とも日本の高専システムを直接見たい」というご要望にお応えし、今回の本校訪問が決まりました。
11月10日(金)に来校され、ウズベキスタンの教育の現状についてマンスール氏から説明を頂いたのち、スライドによる高専システムと本校紹介、その後、キャンパスツアーを実施しました。本科二年生の座学講義、物質工学科三年生の実験の様子、ロボティックス部や太陽電池の研究設備などを見学しました。真剣に実験に取り組み、またノートを取って授業を受けている本校の学生の真摯な授業態度に、マンスール氏はとても感心され、ウズベキスタンにも将来高専システムを教育に導入したいと仰っていました。

記念撮影

マンスール氏と校長