新着情報[学生の活躍 在校生・保護者の方へ ]

〈柔道部〉全国高等専門学校体育大会柔道競技 男子団体戦3位入賞(4年連続)個人戦3位入賞(2017.09.06)

8月26日・27日に第52回全国高等専門学校体育大会柔道競技が長岡市市民体育館大アリーナで開催されました。
長岡高専柔道部は男子団体、男子個人4階級、女子個人2階級に出場しました。
団体戦では予選リーグで明石高専、函館高専に勝利し準決勝へ進出しました。準決勝では優勝した岐阜高専に惜敗したものの4年連続の3位入賞を果たしました。
また個人戦では以下の11名が出場し、女子63kg級で飯野杏(2年)が3位入賞しました。個人戦の結果は以下の通りです。
60kg級
佐藤 峻登(5年):2回戦敗退
村山 滉太(2年):2回戦敗退
関  凌大(3年):1回戦敗退
73kg級
大島 亮哉(5年):2回戦敗退
阿部 圭太(3年):1回戦敗退
90kg級
武樋  力(3年):1回戦敗退
西方 敬太(3年):1回戦敗退
90kg超級 佐藤 大海(4年):1回戦敗退
48kg級  市野 梨保子(2年):1回戦敗退
63kg級  飯野 杏  (2年):3位入賞

本大会は長岡高専の主管で大会が実施されました。地元開催にあたって保護者・OBの皆様をはじめ多くの方からご声援をいただきました。ここに感謝申し上げます。

今後とも本校柔道部の応援を宜しくお願い致します。